アソビ×遊ぶ

『アイドルマスター シンデレラガールズ』xR技術を駆使した発表会&スペシャルステージをレポート!

2021年11月に10周年を迎える『アイドルマスター シンデレラガールズ』の新情報が明かされた「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS NEXT LIVE発表会 SPECIAL STAGE @ MIRAIKEN studio」。当日発表された情報やスペシャルステージの振り返りから、制作プロデューサーのインタビューまで、前後編にわたりイベントを特集します!

2011年に携帯端末専用のソーシャルゲームとしてサービスを開始し、今年、2021年11月28日で10周年を迎える『アイドルマスター シンデレラガールズ』。

5月27日、その最新ライブ情報を発表する配信イベント「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS NEXT LIVE発表会 SPECIAL STAGE」が、東京・港区のMIRAIKEN studioで開催されました!

MIRAIKEN studioは、前日の5月26日にオープニングセレモニーが行なわれたばかりの、バンダイナムコエンターテインメントが新たに設立した次世代エンターテインメントの創造・発信拠点。xR技術やリアルタイムモーションキャプチャ、高画質のLEDディスプレイ4面ステージを備え、ライブ配信にも対応可能な自社スタジオとして、最新のオンラインエンターテインメントを発信します。

この日はキャストから大橋彩香さん(島村卯月役)、福原綾香さん(渋谷凛役)、原紗友里さん(本田未央役)、藍原ことみさん(一ノ瀬志希役)、青木志貴さん(二宮飛鳥役)、梅澤めぐさん(辻野あかり役)、富田美憂さん(砂塚あきら役)、河瀬茉希さん(桐生つかさ役)が出演。告知発表を含むトークショーと、最新技術を駆使したスペシャルステージを披露しました。

前編となる今回は、当日発表された情報を振り返るほか、MIRAIKEN studioの最新鋭の演出によって彩られたスペシャルステージの様子をお届けします!

ライブ映像で振り返る、『アイドルマスター シンデレラガールズ』のこれまで

まずはxR技術によって出現した『アイドルマスター シンデレラガールズ』らしいお城のセットに、歴代のライブ衣装に身を包んだキャストのみなさんが登場し、8人揃ってのトークパートがスタート!

2014年に開催された1stLIVE「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!!」から、2021年1月に開催された「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Broadcast & LIVE Happy New Yell!!!」までを、ダイジェスト映像とともに振り返ります。

青木志貴さん(二宮飛鳥役)はスマートフォン向けゲームアプリ『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』(以下『デレステ』)の3周年記念イベント「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SS3A Live Sound Booth♪」で用意された衣装のひとつ、ネクスト・フロンティアで登場。
富田美憂(砂塚あきら役)さん、河瀬茉希さん(桐生つかさ役)は、7thLIVE 「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7thLIVE TOUR Special 3chord♪」のアンコールでも使用された『デレステ』の4周年記念衣装、レインボー・カラーズで出演。

これまでのライブを一つずつ振り返りながら語るエピソードは、まさに『アイドルマスター シンデレラガールズ』の歩みを伝えるかのよう。

シリーズに初期から参加している大橋さん・福原さん・原さんが、1stLIVEの時点では楽曲数が少なかったため『お願い!シンデレラ』を冒頭とアンコールの2回披露したことに触れると、藍原さん・青木さんは自身が加わった4thLIVE「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story」での思い出を披露。

梅澤さん・富田さん・河瀬さんは、2020年11月の「アイドルマスター シンデレラガールズ 9th Anniversary Memorial Party」で初めて『Brand new!』を披露したときの裏話を語りました。参加メンバーが次第に増え、ライブの規模も広がっていったこれまでの活動について、みなさんで思い出を振り返りながら、「10周年って感じだね」と感慨深げに話す姿が印象的でした。

シンデレラはまだまだとまらない! 10周年を記念した全国ツアーの開催が決定!!

『アイドルマスター』シリーズ総合プロデューサーの坂上Pも登場!

続いて、「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS NEXT LIVE発表会」の肝となる、ライブをはじめとする最新情報が多数発表されました!

ここでは『アイドルマスター』シリーズ総合プロデューサーの坂上Pこと坂上陽三さんも登場。坂上Pは『アイドルマスター シンデレラガールズ』がMobageの携帯端末用ゲームとしてはじまったことや、当初は歌をつける予定がなかったことなど、10年間の歩みについて振り返りながら、開発チームやキャストのみなさん、そして作品を支えてくれたプロデューサーさん(「アイドルマスター」シリーズのファンの総称)に感謝を伝えました。

その後、10周年ロゴとキービジュアルをお披露目。『アイドルマスター シンデレラガールズ』のアイドルたちはそれぞれの個性が際立っていることから、キービジュアルにも映る衣装は「十人十色」をテーマに制作されていることが明かされます。

そしていよいよ……プロデューサーさんへの10周年のサプライズとして、愛知、福岡、千葉、沖縄を回る全国ツアーの開催と一部公演詳細を発表! 今回は4カ所のエリアを「ワンダーランド」と称し、個性豊かなアイドルたちと、さまざまなテーマのワンダーランドを巡るツアーが繰り広げられます。

先立って明かされた9月の愛知公演のテーマは「CosmoStar Land」。コズミックで近未来的なステージになるとのこと。

坂上Pは、この全国ツアーについて「10周年の感謝をたくさん伝えたい」という思いが込められていると話し、「会場での観覧やオンライン配信を含めて、できるだけ多くの人々に感謝を伝えるツアーにしたい」という強い意気込みを語りました。

まるでゲームの世界に入り込むような臨場感。xR技術で現実との境界を超えた最新スペシャルステージ!!

盛りだくさんの発表を終えても、まだまだイベントは続きます。続いてキャストのみなさんによるスペシャルステージがスタート! このライブではMIRAIKEN studioのxR技術を駆使し、楽曲ごとにゲーム内のライブやMVの世界観を再現することで、キャストのみなさんがゲームの世界に入り込んでいるかのような、リアルとバーチャルとを繋ぐ最新鋭のライブが実現しました。

画面に現れた時計の針が夜12時を過ぎると、まずは8人全員で『お願い!シンデレラ』を披露。xR演出によるカボチャの馬車や、キュート・クール・パッションの3色を主体にしたモチーフが重ねられ、ペンライトを振る観客も再現されています。

スペシャルステージは8人全員での『お願い!シンデレラ』からスタート

続く梅澤さん・富田さん・河瀬さんによる『Brand New!』では、xR演出のさらなる魅力が楽しめる瞬間が。この曲では3人それぞれの足元に突如ステージが出現してせり上がり、3人を映すモニターに変化。『デレステ』内でのアイドルたちのライブを強く想起させる演出が実現しました。互いに『アイドルマスター シンデレラガールズ』を支え合ってきたキャスト陣とゲーム内のアイドルのライブが、最新技術によって現実との境界を超えて一つになるような雰囲気です。

2曲目の「Brand New!」では、梅澤さん、富田さん、河瀬さんの3人が息の合ったステージングを見せてくれました

転換中のMCパートでも、藍原さんと青木さんが「まるで『デレステ』みたい!」「現実ではできないことができる」とMIRAIKEN studioでのライブの魅力を伝えていました。

xR技術を駆使することで、それぞれの楽曲に対応して演出のみならずセットそのものが即座に変化していきます。大橋さん・福原さん・原さんによるニュージェネレーションズの『流れ星キセキ』では、会場が夜空に浮かぶ空中ステージとなり、流れ星が降り注ぐ中でのライブが実現しました。

『デレマス』を象徴するユニットの1つニュージェネレーションズの3人は、『流れ星キセキ』で魅せた

続いて藍原さん、青木さんによるDimension-3の『バベル』がはじまると、セットや演出の雰囲気が一転してクールに。バベルの塔をイメージした階段が螺旋を描いて昇る様子をはじめとして、MVの世界観が散りばめられた演出と、一糸乱れぬ歌とダンスで盛り上げました。

Dimension-3の2人はクールに「バベル」を披露

そして最後は、再び8人全員で『アイドルマスター シンデレラガールズ』の5周年記念曲『EVERMORE』を熱唱。この曲でも、360°観客が取り囲むゲーム内での風景を思わせるステージとなり、終盤には室内のスタジオにもかかわらず、xR技術で再現された実物かと見紛うような花火が大量に打ち上がってクライマックスを迎えました。こうした演出もMIRAIKEN studioならでは。

イベントの最後は、大橋さんの合図をきっかけに、「これからも、アイマスですよ、アイマス!!」というお馴染みの言葉でキャストのみなさんの声が一つになりました。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』の10周年はまだはじまったばかり。シリーズの今後が、ますます楽しみですね!

★★★「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS NEXT LIVE発表会 スペシャルステージ」セットリスト★★★
M1 お願い!シンデレラ
M2 Brand New!
M3 流れ星キセキ
M4 バベル
M5 EVERMORE

【取材後記】
プロデューサーさんへの日々の感謝を込めて、「アイドルマスター シンデレラガールズ」の「これまで」と「これから」を伝えた『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS NEXT LIVE発表会』は、10周年にも新しい挑戦を続けるからこそのワクワク感が詰まったイベントでした。後日公開予定の記事では、制作スタッフのみなさんにお話をうかがいます!

取材・文/杉山 仁
フリーのライター/編集者。おとめ座B型。三度の飯よりエンターテインメントが好き。

配信イベントの裏側や、『シンデレラガールズ』10周年への想いをイベント制作担当者が語るインタビュー記事はこちら!