アソビ×遊ぶ

ゲーム版『SAO』シリーズの集大成! 『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』がいよいよ発売

原作やゲーム、TVアニメなどで展開される『ソードアート・オンライン(以下、SAO)』シリーズのPlayStation®4、Xbox One、STEAM®(PC)用ソフト『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』がついに7月9日発売! 原作やアニメにも登場した仮想世界《アンダーワールド》を冒険しながら、少年ユージオとの友情を描きます。その今作のこだわりや注目ポイントなど、ゲーム版『SAO』シリーズの統括プロデューサーの二見鷹介さんにお話をうかがいました。

『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』の世界に没頭しよう

『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』スクリーンショット

AIが人間のように暮らす世界《アンダーワールド》は、中世ヨーロッパをモチーフとした広大で自然豊かな世界で構成されています。プレイヤーは、物語の主人公である《黒の騎士》キリトとして、この世界を旅することに。

原作を再現しつつも、ゲーム版のオリジナルストーリーも展開。原作ではおなじみのキャラクターである、アリス、ユージオに加え、今作のオリジナルヒロイン・メディナとの交流にも注目です。

 『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』スクリーンショット

好きなキャラクターの中から4人のパーティを自由に選ぶことができ、自分だけのバトルを楽しむことも可能。キャラクターの個性を活かしながら、より強いパーティを目指して研究するのもおすすめです。

ゲームの要であるバトルシステムも、よりシームレスで爽快感のあるものになりました。「通常攻撃」「ソードスキル」「神聖術」の3つの技を使い分け、戦略的なバトルを繰り広げることができます。

また、街を散策する際は仲間とコミュニケーションを取ることもできます。異性と友好度を上げると、デートで手をつないだり、お姫様抱っこで歩いたりすることも! 特定の条件をクリアすることで見れる特別なイベントも発生するため、ぜひチャレンジしてみて!!

『SAO』ファンが納得できるものに。二見Pが語るゲームのこだわり

今回は、『SAO』シリーズのゲームプロデューサー、二見鷹介さんにお話を伺いました。

Recipe Image

二見 鷹介

第1IP事業ディビジョン 第2プロダクション 4課 上級スペシャリスト
ゲーム版『ソードアート・オンライン』シリーズ統括プロデューサー

――ついに本日発売となりました今作について、制作するにあたり特にこだわった点を教えて下さい。

二見:家庭用『SAO』ゲームシリーズは、1作目から数えると6作目になります。『SAO』のゲームファンが納得できるものでありながら、原作やアニメなどの『SAO』ファンも楽しめることを目指して制作しました。そのため、設定はもちろん、ゲームシステムも既存のシリーズより面白いものになっていると思います。

しかも、ボリュームは過去最大……。バトルやグラフィック、システム面も前作からパワーアップしているので、家庭用『SAO』ゲームの集大成として楽しんでもらえればと思っています。

 『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』スクリーンショット

――シナリオは、原作を再現しつつゲームのオリジナルストーリーも組み込んでいるそうですね。

二見:シナリオは、登場人物たちが「デジタル」と「リアル」のはざまで葛藤し、もがく姿を強く描いています。これは、『SAO』の作品がもつ特徴でもありますね。

キャッチコピーは、「世界が君を、決して忘れない」。SNSが日常にあふれる中、「自分を見てくれる人っているのだろうか?」「誰と触れ合っているのだろうか?」「“デジタル”と“リアル”の違いって?」などの問いをテーマにしています。

本来の『SAO』がもつ魅力をゲームのIfのお話で楽しめる物語になっているので、詳しくはプレイをしてこの意味を感じていただければと思います。ぜひ手に取って遊んでみてください!

 『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』スクリーンショット

――既存のシリーズファンと、今作から入るプレイヤーそれぞれに注目してほしいところを教えて下さい。

二見:既存のシリーズファンの方には、いつも以上に『SAO』らしさがふんだんに感じられるゲームシステムが楽しめると思います。キャラクターとのコミュニケーションも豊富なので、注目してほしいですね。

バトルもやりごたえがありつつ、4人のパーティをリアルタイムで操作することができます。「SAOキャラ」を自由に組み合わせて、自分だけのバトルが楽しめると思いますので、ご期待ください。

また、今作から入るプレイヤーの方にも楽しんでもらうべく、アニメから入った人も、これから初見で入る人もわかりやすい物語にしています。

アニメや原作を見ているとより楽しめるとは思いますが、シナリオ、バトルシステム両方ともRPGゲームらしい、納得感のあるつくりになっています。ぜひ一度手にとっていただけるとうれしいです。

『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』スクリーンショット

【ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス】
 公式サイトは こちら
オープニングテーマを使用した最新動画は こちら

※画面は開発中のものです。
※「PlayStation」および「PS4」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※©2020 Valve Corporation. SteamおよびSteamロゴは、米国およびまたはその他の国のValve Corporationの商標および
または登録商標です。

©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

取材・文/ おかだもえか
Web編集者、ライター。歌と酒と寝ることが好きです。